タンパク質の基本

タンパク質とプロテインの違いについて

この記事では、タンパク質とプロテインの違いについて解説していきます。

タンパク質とプロテインは実は同じ意味なんです。

  • タンパク質が日本語
  • プロテイン(protein)は英語

運動やスポーツ、ジムなどで良く耳にするプロテインとはプロテインパウダーを意味しているかもしれませんよ。

ぷろていんを飲む女性

ジムやスポーツ、運動後にプロテインパウダーをシェイカーボトルに入れて水を入れて飲んでいるプロテインのことですね。

プロテイン(タンパク質)はプロテインシェイカー?

プロテインを飲む女性

プロテインとタンパク質は同じ意味です。

日本のジムや運動施設、スポーツでは「プロテイン」=「プロテインパウダー」と話しているケースもあるんですよ。

例えば、こんな感じのやりとりがありますよ。

はちと
はちと
今日は、ジムで筋トレをしっかり出来たな。

結構重たい重さにもチャレンジ出来たし、プロテインをしっかりと摂っておこう!

運動後は、ダメージを受けた体を回復させる為にプロテインを飲まなくちゃね。

ポンちゃん
ポンちゃん
この場合のプロテインとは、プロテインパウダーをシェイカーに入れて水で溶かしてドリンクとしてタンパク質を摂ろうと言う意味で使っているのね。
はちと
はちと
一般的にジムや運動施設、スポーツの現場ではプロテインと言ったらプロテインシェイカーで飲むものを指すことが多いんだよ。

でもね、プロテインの本当の意味はタンパク質ということも覚えておきましょうね。

タンパク質とプロテインをもっと身近に感じよう

タンパク質

タンパク質とプロテインは同じ意味ということを覚えていただけましたか?

ジムや運動している時の会話としては、運動後に持ち運びの簡単なプロテインシェイカーでタンパク質を摂るケースが多い為に、プロテインを摂ろう、プロテインを飲もうと言った会話が良く出てきますよ。

その時はプロテイン=プロテインパウダー(プロテインシェイカーで作るドリンク)=タンパク質を摂ろうってことをイメージしていくとわかりやすいですね。

お肉や魚、豆や乳製品、そしてプロテンパウダーやプロテインバーなども全てタンパク質を含む食品です。

普段運動をしていない方も、体力をつけていきたい方も、もちろんスポーツやジムなどで運動している方も、タンパク質=プロテインを意識的に摂っていくことを身近に感じてもらえると嬉しいです。

体を作るタンパク質をとろう!
食物性タンパク質を積極的にとることが、バランスを整えるポイント!
タンパク質を含む身近な食べ物!
体を作るタンパク質をとろう!
食物性タンパク質を積極的にとることが、バランスを整えるポイント!
タンパク質を含む身近な食べ物!