タンパク質を含む食品

【チーズでとるプロテイン】はイオンのトップバリュのベビーチーズ

チーズでとるプロテイン

この記事では、【チーズでとるプロテイン】をご紹介します。

このチーズでとるプロテインは、イオンのプライベートブランドのトップバリューのベビーチーズです。

イオントップバリュのチーズでとるプロテインチーズ1個(15g)でタンパク質が3.6g(24%)も入っています。

イオントップバリュのプレーンチーズは1個(15g)でタンパク質3.0g(20%)入っています。

一口サイズのベビーチーズは食事やおやつとしても手軽に食べられるので、タンパク質を食べる選択肢の1つに入れておきたいですよね。

チーズでとるプロテインベビーチーズの栄養成分表示

チーズでとるプロテインベビーチーズ

チーズでとるプロテインベビーチーズの栄養成分表示を見ていきましょう。

栄養成分 1個(標準15g)
エネルギー 49kcal
たんぱく質 3.6g(動物性たんぱく質)
脂質 3.7g
炭水化物 0.4g(炭水化物0.4g、食物繊維0g)
食塩相当量 0.4g
カルシウム 99mg

 

はちと
はちと
ミニサイズのチーズは手軽に持ち運びもできるし、いろんな料理に合わせることもできますよね。

おつまみやお腹が空いた時の間食としてもタンパク質がとれてオススメですね。

チーズはたんぱく質やカルシウムをとることができる一方で、脂質も多いので食べ過ぎには注意して、バランス良く色んな種類の食事を心がけていきましょう。

今回は、チーズでとるプロテインをご紹介しました。

今後もプロテイン=たんぱく質を食品や製品からとるチャンスは増えていくと思います。

もっと身近にプロテインが気軽に手軽にとれるようになると良いですね。

今日のおやつや間食は、【チーズでとるプロテイン】にしてみませんか?

体を作るタンパク質をとろう!
食物性タンパク質を積極的にとることが、バランスを整えるポイント!
タンパク質を含む身近な食べ物!
体を作るタンパク質をとろう!
食物性タンパク質を積極的にとることが、バランスを整えるポイント!
タンパク質を含む身近な食べ物!